スポーツ情報&応援サイト すぽたま

スポーツをこよなく愛する者が、競技、選手、チーム等の注目した情報を書いていきます。

張本智和選手を強くした水谷隼選手、その関係とは

   

若い才能が開花しつつある。世界卓球において13歳の張本智和選手が世界ランキング6位の水谷隼選手を破った。以前から注目されてはいたものの、これ程早くトップで活躍するとは思っていなかった。準々決勝で快進撃は止まったもののその活躍は皆の印象に残った事だろう。

スポンサーリンク




水谷準選手との関係

張本選手は長く日本のトップ選手として世界と戦っている水谷選手の事を尊敬している。あるテレビ番組で小学生だった頃の張本選手が水谷選手に指導してもらっている姿を見た事がある。

水谷選手は張本選手の才能を認めつつ、課題を見つけていた。張本選手自身がその課題の部分について指導して欲しいと言った事が印象に残っている。曖昧な記憶であるが、レシーブだったような気がする。

そんな二人が世界の舞台で対戦し、張本選手が勝利をあげた。大金星と世間は捉えるかもしれないが水谷選手は「純粋に強かった」と語った。同時に張本選手の為にも自分がもっと強くなる事を決意していた。

おそらく、この素晴らしい関係は続き、二人の成長に繋がっていくのだと思う。勝った張本選手も素晴らしいが、敗れた水谷選手の覚悟と決意が素晴らしいと感じる。水谷選手にはこれからも日本のトップであり続けて欲しい。

卓球一家

張本選手のご両親も卓球選手で、張本選手は2歳から卓球をやってあるという。5歳年下の妹さんも当然のように卓球をしていて、正に卓球一家である。

小学生の頃から同じ年代に負ける事はなく、常にカテゴリーが上の年代と戦っていた。中学1年生でU-21の国際大会を制するなど上のカテゴリーでも結果を残し続けている。世界卓球は初めてだが、すでにものすごいインパクトを残している。これからどこまで成長していくか本当に楽しみである。

若い世代

張本選手と共に東京オリンピックに向けて海外での強化選手となっている平野美宇選手も17歳である。平野選手はアジア王者になった。そしてリオデジャネイロオリンピック団体銀メダリストの伊藤美誠選手早田ひな選手など若い選手の台頭が目立つ卓球界。東京オリンピックが楽しみである。

張本選手にとっても若い選手が結果を残す事は良い刺激になっている。気持ちが強い張本選手が燃えない訳がない。

伊藤美誠選手の記事はこちら

平野美宇選手の記事はこちら

立ちはだかる中国勢

東京オリンピックでの金メダルに向けて立ちはだかるのは卓球王国の中国勢である。その強さは世界ランキングの上位を独占している事がものがたっている。

中国は脅威となる選手がいるとその選手に似た選手を中国国内から探してきてコピー選手として対策を練るという。アジア選手権で中国選手三人に勝利した平野選手はすでに研究されているだろう。もしかしたら張本選手もすでに研究の対象となっているかもしれない。

最後に

東京オリンピック、その先を見据えても必ずや世界の頂点を狙える選手となる張本選手。これからどう成長していくか楽しみでならない。頑張れ張本選手

スポンサーリンク




 - 卓球