スポーツ情報&応援サイト すぽたま

スポーツをこよなく愛する者が、競技、選手、チーム等の注目した情報を書いていきます。

大相撲の人気力士、勢関の多彩な才能

   

人気力士の。メディアに出る事も多く、歌やゴルフも上手い多彩な才能を持つ力士である。フリーター経験もある勢関について書いていきたい。

スポンサーリンク




経歴

大阪府交野市出身の勢関は相撲未経験で出場したわんぱく相撲大会にて好成績を残した。その活躍を見た豪栄道関の父親が勢関を勧誘し、相撲道場に通い始めた。

中学校を卒業し、1年間フリーター生活をした後、小学生の頃から交流のある伊勢ノ海部屋に入門した。幕下までは順調に出世したがそこで苦しむ事になった。

約5年を費やして十両に昇進した勢関は新十両で十両優勝を果たした。その後は幕内と十両を行き来し、2013年から幕内に定着し始め、三役昇進、三賞受賞など活躍し続けている。

得意技

右四つの型を得意とする。前褌を取っての寄りも強力である。左上手だけでなく右上手でも相撲を取れるようになってきた。また、しばしば右の小手投げを決める事もある。

幕内下位や中位では難なく勝ち越す事ができているが、三役に入って上位陣と対戦すると大負けする事が多い。上を目指す為には更なる進化が必要である。

実家の寿司屋で毎日有線を聞いていた事から歌(特に演歌)が好きであり、歌唱力も群を抜いている。相撲甚句も得意としており、お客さんがたくさん入る巡業等で美声を響かせいる。

福祉相撲でもお決まりと言っていいくらいに、歌手とのデュエットを披露している。歌が勢関の人気を不動のものにしていった

多彩

勢関はゴルフの腕も優れている。相撲だけでなく他方面でも活躍を見せている。多彩な勢関には応援してくれる人も増え、高須クリニックの高須克弥をタニマチに持っている。

端整な顔立ちで女性人気も高い。しかしながらまだ独身である。結婚を機に活躍する力士も多いだけに、大きなお世話ではあるが、そっちも頑張ってほしい。

豪栄道関

同郷で同い年の豪栄道関は勢関にとって大きな存在である。豪栄道関の良い対戦相手として豪栄道関の父親にスカウトされた事が相撲を始めるきっかけとなった。それ以降も豪栄道関とは切っても切れない縁で繋がっている。

初土俵はほぼ同じ、スピード出世して大関まで登りつめた豪栄道関をコツコツと追いかけた。幕内での対戦成績は大きく豪栄道関に負け越しているが、豪栄道関の存在が良い刺激になっいる事は間違いない。

最後に

勢関は安定した成績をおさめる事はできていないが、白鵬関を電車道で破るなど大きなポテンシャルを秘めている。また、親しみやすい力士として相撲界を盛り上げていってほしい。勢関のこれからの活躍を期待している

スポンサーリンク




 - 相撲