スポーツ情報&応援サイト すぽたま

スポーツをこよなく愛する者が、競技、選手、チーム等の注目した情報を書いていきます。

女子バドミントン高橋礼華選手、躍進の理由

      2016/08/19

女子バドミントンダブルス世界ランキングで1位の実績を持つ高橋礼華選手。ペアを組む松友美佐紀選手と共にこれからの活躍にますます期待が持てる。高橋選手について調べてみた。

スポンサーリンク




経歴

高橋選手は奈良県出身で、母の影響でバドミントンを始めた。高校の時から組みはじめた松友選手とのペアで強さを発揮し始め、高校選抜と高校総体を制覇する。

高校を卒業すると、日本ユニシスのバドミントン部に所属した。1年後輩の松友選手も入部して再びダブルスを組むと、国内では敵無しの快進撃で勝ち進む。

国際舞台でも2008年以降活躍し始め、2010年を過ぎる頃には常に優勝に絡めるようになる。2014年にはヨネックス・オープンジャパン、2016年には歴史ある全英オープンを制して世界ランキング1位にランクインした。

松友選手とのコンビ

高橋選手は松友選手と組んでから結果が出始めた。相性が抜群にいいのは分かるが、二人のペアが強いのはお互いが信頼しあっている。中でも意見が分かれても相手の考えを理解しようとする姿勢が二人にある事が強さの秘訣である。

高橋選手はアウトドア派、松友選手はインドア派、高橋選手は親分肌で松友選手は周りを立てる事ができる。そんな抜群の組み合わせが、抜群のコンビネーションを生んでいる。前衛、後衛がめまぐるしく入れ替わる試合は必見である。

(松友美佐紀選手の記事はこちら)

プレースタイル

高橋選手は非常に攻撃的であり、スマッシュは非常に強力である。かといって守備もよく拾い、ラリーに繋げてチャンスを待つ。非常に粘り強い印象がある。

試合中、感情が顔や態度に出るタイプで見ていて飽きない。冷静な松友選手がそれを際だてているのが面白い。常に強気でプレーし、これでもかとスマッシュを打ち込む。

意志の強さ

高橋選手は子供の頃から自主練習に力を入れる。社会人野球の選手であった父の助言もあり、強くなるために何が必要かと考えた結果、たどり着いた結論である。両親は高橋選手の意志を尊重して、一切口出ししなかったという。

高橋選手の意志の強さは幼少の頃からの両親の教育の賜物であると思う。中学生の頃から遠い宮城にある学校に通って、一番高いところ目指してぶれずに努力した。その結果、今の強さに結びついた。

まとめ

海外でも非常に評価の高い高橋選手と松友選手のペアであるが、その理由は試合を見てもらったら分かると思う。緻密で多彩なバドミントンは見る者を魅了するだろう

二人が目指すのは当然、頂点だと思うが彼女等の活躍が日本のバドミントンにも良い影響を与えると思う。見ていて楽しいスポーツなのでテレビでもどんどん放送してほしい。高橋選手のこれからの活躍を願っている

スポンサーリンク




 - 未分類